地盤改良

HySPEED工法

   天然砕石のみ活用した住宅向け地盤改良工法

家族の健康と生命は

地盤から!

HySPEEDO工法の特徴ベスト9

  • 地震時の衝撃に強い・・・ 砕石パイルと現地盤で複合的に面全体で建物を支え                    るので、安定した強さがあります
  • 環境貢献工法・・・    天然の砕石しか使わないので、土壌汚染や環境破壊に                   よる周辺地域への悪影響を起こしません。つまり住む                   人の健康被害を起こしません。
  • 産廃費用が発生しない・・・産業廃棄物(コンクリート、鉄パイプ)として扱われな              いので、将来取り除く必要がありません。
  • リユースで地球に貢献・・・将来家の建て替えをするときも、同程度の家であれば
                 繰り返し使えます
  • 液状化対策工法・・・   地震時の液状化をドレーン効果(排水効果)により抑                制します。
  • パーフェクトとな工事保証・・・日本大手保証会社の認定工法です。
  • CO₂を、5,000㎏削減・・・ 砕石しか使わないことにより他の工法に比べCO2の
                 排出を少なくします。
    ●平均的な住宅(建坪20坪程度)1戸分の施工で5,000Kg削減。
  • 無公害工法・・・     今まで施工が出来なかった地下水の多い地盤やセメン                   トの固まらない腐植土の地盤、六価クロムの出る 火                   山灰の地盤でも、問題なく施工が出来ます。
  • 遺跡になる工法・・・   セメントや鉄パイプのように劣化したり、錆びたりし                   ない、永久地盤工法です。