モニターモデル公開

1.抗酸化工法(安全、省エネ、コストダウン)

 有害な作用を抑制し、酸化による腐敗を防ぎます。

2.炭(土壌改良竹炭)(調湿竹炭)

 埋炭する事で生命が元気に育つ土地に改良します。

 床下、天井、壁に炭を配する事で、有害物質を除去  し、綺麗な空気を循環致します。

3.風水デザイン

 ご家族のライフスタイルに合わせた最高の風水デザ  インをご提案致します。

三重奏・抗酸化工法作用

『抗酸化工法』による施工をおこなえば、シックハウス症候群(化学物質過敏症)対策以外にも消臭効果、省エネ効果など、驚きの効力を実感することができます。

 

メリット1

シックハウス症候群対策として、トルエン、キシレン、ホルムアルデヒドなどの有害化学物質を分解除去します!

メリット2

結露、カビ防止、タバコ、ペットのにおい、生活悪臭の分解。介護施設、病院、在宅介護特有のにおいを軽減します!

メリット3

帯電防止効果とハウスダスト抑制効果で、床、壁、天井が汚れにくくなります!

メリット4

夏は涼しく、冬は暖かく省エネ効果抜群です!(30%~50%)

メリット5

害虫忌避効果で、床下のシロアリ、ダニ、ゴキブリ、蚊、蛾、ハエ、ネズミが寄り付きません!

メリット6

メンテナンスコストの半減(通常施工の倍の期間保ちます)。また吸着剤ではないので効果は持続します!

メリット7

工期の短縮、基礎の強度アップが可能です!

メリット8

『抗酸化溶液』は化学薬品ではないので副作用がありません。

メリット9

塗装、左官、クロス、ワックス、防蟻処理などに使え、建築後の施工にも可能です!

メリット10

新築、既築を問わず安価に施工可能です。

三重奏・竹炭

竹炭で安全・安心な家づくり

*竹炭には多数の孔があり、 1g でその比表面積は 700 ㎡ といわれています。(木炭の 3 倍)その孔が外界に通じて いるので、竹炭を土壌に混合 すると、土のなかの通気性がよくなり透水性や保水性 がよくなります。 

床下竹炭「床下調湿竹炭」は、薬剤のように“シロアリ”を駆除するものではありません。四季を通して床下の温度と湿度を調整しながら結露とカビの発生を防ぎ、結果としてシロアリが生息できない環境をつくります。
 床下の湿気が85%以下であれば害虫やカビは激減するとともに、木造住宅の耐久性は格段に高まります。しかも竹炭は自然素材で安全・安心!調湿機能は半永久的です!

室内の消息・調湿・有害物質にも最適

お住まいの湿気、カビ、ダニ対策はできていますか?
室内の消臭・調湿・浄化・防カビ・有害化学物質の除去を目的に竹炭を置いて下さい。短時間で空気がきれいになりイヤな臭いがなくなるのが実感できます。ご使用の環境にもよりますが、3.3㎡(1坪:2畳)当たり3~4kgを目安に置くと効果が体感できます。10畳の部屋であれば15~20kgが目安です。活性炭に比べて安価でとてもお得です。

​​

 

三重奏・風水

地場を整え、理に叶う風水住宅を建て、暮らしの中に風水の智慧を入れる事で日々の生活に、幸せ貯金が増え、気が付くと愛あふれる蓄財の家になっている・・・。
そんなことが叶う住宅に暮らしませんか?

風水住宅とは、エネルギーの流れにそった、癒しと再生が可能な健康住宅のことです。やみくもに鬼門を恐れることなく、土地の気から学ぶ、環境学を基本にデザインされた住宅です。当社がご提案致します風水住宅は、安心・安全・快適、そして多くの幸せを感じ取っていただける住宅プランで御座います。

近年、日本家屋の平均寿命は22~26年と言われております。ヨーロッパやアメリカなどの家の平均寿命は80~140年を超えると言われます。この違いは小まめな修理や手直しを行っている為です。わが国でも国宝級の建造物や世界遺産とされている建物は数百年の時を経ても美しく重厚なたたずまいを見せて居ります。これも全て小まめなお手入れの賜物です。

日本の建築技術は、諸外国と引けを取りませんが、このお手入れの有無が、家の寿命を決めているのです。あとひとつ、わが国には厳しい季節の変わり目が御座います。湿度の変化の激しいシーズンは人間だけでなく、家にとりましても過酷なものです。家は我々の命や財産を守り、育んでくれる、大切な宝箱です。日々の暮らしの中で五感を研ぎ澄まし、自らの健康を気遣うように、家の声にも耳を傾け、住まいのお手入れを心がけてください。そうすることで100年200年続く健康で丈夫な蓄財住宅となる事でしょう。

当社は施工主様と『一生のお付き合い』をお願い致して居ります。
お建て頂いた大切なお家の、ハウスドクターとして、末永いお付き合いをお願い申し上げます